中国人民銀の朱副総裁:人民元政策を維持-インフレ抑制(Update2)

中国人民銀行(中央銀行)の朱民 副総裁は30日、中国政府の主要目標はインフレを抑制することだと述 べ、為替・通貨政策を直ちに変更する考えが当局にないことを示唆し た。

朱副総裁は、スイスのダボスで開かれた世界経済フォーラム年次 総会(ダボス会議)で、「第1番目の課題はインフレ期待だ」と指摘。 さらに「現行の緩和的な財政・金融政策を維持する」と述べ、「安定し た」人民元は中国に恩恵をもたらしてきたと付け加えた。

朱副総裁はまた、中国経済にとって安定が重要であり、危機のさ なかには「安定した為替レートが中国、そして世界にとって有益だ」 と語った。中国は緊急景気刺激策の解除で他国と協調する用意がある 一方、人民元相場の上昇は世界経済の不均衡是正に「小さな役割」を 果たすのにとどまり、「為替レートを変更しても、貿易収支の変化に必 ずしもつながるわけではない」との見解を示した。

同副総裁はさらに、通貨供給量や融資の伸びが「極めて高水準」 であり、インフレ期待を制御することが2010年は「非常に重要」との 認識を示した。

参考画面:翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe,Yoshito Okubo 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Simon Kennedy in Paris at +33-1-5530-6290 or skennedy4@bloomberg.net Rob Delaney in Davos at robdelaney@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Fraher at +44-20-7673-2058 or jfraher@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE