アジア株:もみ合い、ハイテクや自動車株が安い-銀行株には買い

1日午前のアジア株式相場はもみ合 い。銀行株が値上がりしたものの、ハイテク株と自動車株が下げた。

東芝が安い。2010年3月期の連結売上高予想を下方修正したこと が響いた。韓国のハイニックス半導体は3.7%下落。同社の債権団に よる保有株式の売却計画は再び失敗に終わった。インドでのリコール (無料の回収・修理)を発表したホンダも値下がりした。一方、みず ほフィナンシャルグループ(FG)は値上がり。09年4-12月期連結 純損益が1263億円の黒字(前年同期は505億円の赤字)に転換した。

MSCIアジア太平洋指数は、日本時間午前10時2分現在、前週 末比ほぼ横ばいの116.72。アジア各国の中央銀行がインフレ抑制に向 けて金融政策を引き締めるとの懸念から、同指数は1月に3%下げた。

-- Editor: Darren Boey

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Jonathan Burgos in Singapore at +65-6212-1156 or jburgos4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE