ドコモ株は小幅高、10-12月純利益は前年償却の反動で48%増加

携帯電話国内最大手のNTTドコモ の株価は反発。1月29日発表の第3四半期(2009年10-12月期)連結純 利益は前年同期比48%増加。前年同期に第2世代サービス終了に向けて 関連資産の前倒し償却を行っていた反動などから、大幅増となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE