債券は小幅安、10年債入札前に持ち高調整-株価堅調で先物にも売り

債券相場は小幅安(利回りは上昇) 。あすに10年利付国債入札の実施を控えており、長期債中心に持ち高 調整の売りが優勢だった。また、前週末の米株相場の下げにもかかわ らず国内株価が底堅かったため、午後には債券先物にも売り圧力が強 まった。

RBS証券の西岡純子チーフエコノミストは、10年債入札を前に 売りが広がったと指摘。一方、デフレとリスク・プレミアムといった テーマが対立する中、10年債の1.3%台前半の水準は説明がつきやす いともいい、「入札自体は無難に消化するのではないか」ともいう。

現物市場で新発10年物の305回債利回りは前週末比1ベーシスポ イント(bp)高い1.325%で始まり、その後しばらくは同水準での横 ばい推移が続いた。午後に入ると株価が小幅ながらプラスに転じたこ ともあり、2時前後からは1.5bp高の1.33%で取引された。

先物市場では朝方こそ前週末の米国市場の株安、債券高が買い材 料視されたが、現物市場は10年債入札を控えて売り優勢の展開となっ た。あすの入札では305回債のリオープン発行が有力視される中、大 和住銀投信投資顧問の伊藤一弥国内債券運用第2グループリーダーは、 さすがに入札直前のタイミングにあたって、10年ゾーンには証券会社 などからヘッジ目的の売りが膨らんだとの見方を示した。

もっとも、投資家が様子見姿勢に徹していたことから、株価が午 後に底堅く推移する場面でも金利上昇は限定的だった。ドイツ証券の 山下周チーフ金利ストラテジストは、株式や外国為替相場は年初以降 に上下しているがレンジを抜けていないといい、「需給面で重要なイ ベントである10年債入札を前に相場はこう着しやすい」と予想してい た。

あす10年債入札、クーポンは据え置きか

財務省は2日に10年国債(2月債)の価格競争入札を実施する。 新発10年債の表面利率(クーポン)は1.3%に据え置かれるとみられ、 その場合には305回債がリオープン発行となる。発行額は前回債と同 じ2兆2000億円程度。

10年債利回りは1月半ば以降に1.3%台前半でもみ合っており、 入札に関して無難な結果を予想する見方が多い。大和住銀投信投資顧 問の伊藤氏は、10年ゾーンは利回り曲線上で割安感がある上、利回り

1.3%台半ばからは潜在需要が意識されると指摘。「証券会社などの事 前の調整も相応に入ったことから、入札は実勢水準でたんたんと通過 するのではないか」とみている。

市場では、10年債の入札通過後に金利低下余地を探る展開を予想 する見方もあった。RBS証の西岡氏は、財政悪化への警戒感がくす ぶる中でも年明け以降の国債入札が順調だった点に着目。10年債入札 後に投資資金が長期債にシフトしてもおかしくないとみており、仮に 外国為替市場で円高が進行するようだと株安を通じた債券買いを促し、 「その場合には10年債利回りが1.3%を下回る」ともいう。

先物は3営業日続落

東京先物市場の中心限月3月物は前週末比3銭高い139円54銭で 始まり、直後にこの日の高値となる139円57銭をつけた。その後は 139円50銭を挟んでもみ合っていたが、午後にはじり安に推移して一 時は139円35銭まで下落。結局は11銭安の139円40銭で終了した。

先物3月物は米国の株安、債券高を背景に買い先行となり、その 後は国内株価動向をにらむ展開となった。日中は日経平均株価がマイ ナス圏で推移したことから、債券先物は小幅の下げにとどまっていた ものの、午後に株価が下げ幅を縮める場面で売りが出ていた。

ただ、10年債入札に関して市場では無難な結果を予想する見方が 多いため、追加的な売りが膨らむには至らなかった。

週末5日には米雇用統計の発表を控えていることから、10年債入 札を通過しても新規取引に慎重な展開が続く可能性が高いとみられる。 みずほインベスターズ証券の落合昂二シニアマーケットエコノミスト は米国の金融規制法案をはじめ、ギリシャの財政問題や中国の金融引 き締めなどのテーマについて前週後半以降に特段の進展が見えず、一 方で今週は米雇用統計などの材料待ちの展開だとも指摘した。

--取材協力:池田祐美 Editors:Joji Mochida, Masaru Aoki

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 赤間信行 Nobuyuki Akama +81-3-3201-8842 akam@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE