ナキールの債券保有者が債権団を組織-12月償還債券の25%超を保有

ドバイ政府系投資持ち株会社、 ドバイ・ワールド傘下の不動産開発会社ナキールの債券保有者が債 権団を組織した。12月14日に償還を迎える同社の社債35億2000 万ドル(約3040億円)のうち、この債権団は25%余りを保有する。 法務アドバイザーに指名された法律事務所アシャーストが明らかに した。

アシャーストの広報責任者、ジョー・シェファード氏(ロンド ン在勤)は30日の電話取材で、債権団は「選択肢を検討している」 と語った。

590億ドルの負債を抱えるドバイ・ワールドは、2010年5月 まで債務償還期限を繰り延べることを目指し、債権者に「スタンド スティル(停止)」合意を要請している。社債の目論見書によれば、 特別決議の承認には社債保有者75%超の同意が必要。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE