ラガルド仏財務相:信用収縮を懸念する理由はない-欧州経済

フランスのラガルド財務相は30日、 欧州経済には信用収縮の危険性はないとの認識を示した。

同相はベルリンでドイツ当局者との会談後に記者団に対し、「信用 収縮を懸念する理由はない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE