ロンドン外為:ドル下落-UAE中銀の支援表明でドバイ懸念が後退

ロンドン時間30日午前の外国為 替取引では、ドルがユーロや高金利通貨に対して下落。アラブ首長国 連邦(UAE)の中央銀行が国内銀行およびUAE内の外国銀行を支 えると表明したことを受け、ドバイ首長国の国有投資会社ドバイ・ワ ールドのデフォルト(債務不履行)に関する懸念が和らぎリスク回避 が後退した。

ロンドン時間午前8時36分(日本時間午後5時36分)現在、ド ルは1ユーロ=1.5033ドルとニューヨーク前週末の1.4988ドルから 下落。オーストラリア・ドルに対しては1豪ドル=0.9156米ドル(前 週末は0.9063米ドル)に下落した。

円はユーロに対して1ユーロ=129円51銭(同129円67銭)。対 ドルは1ドル=86円07銭(同86円53銭)とドル安・円高に振れて いる。27日には一時84円83銭まで円高が進んだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE