北京汽車と米マーバンコ、サーブに共同買収案提出へ-スウェーデン紙

スウェーデン紙のダーゲンス・ インダストリは30日、中国の自動車メーカー、北京汽車工業と米投 資家グループのマーバンコが、米ゼネラル・モーターズ(GM)傘下 のサーブ・オートモービルに共同で買収案を提示する計画だと報じた。 計画に詳しい複数の関係者が匿名を条件に語った話を基に伝えた。

同紙によれば、マーバンコのクリストファー・ジョンストン社長 は、サーブ買収の共同提案に関するコメントは控えたものの、スウェ ーデンの投資家グループ、ケーニッグゼグ・グループの後を引き継ぐ のは面白いかもしれないと述べたという。

ケーニッグゼグは先週、時間切れだとして、サーブに対する買収 提案を取り下げている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Niklas Magnusson at +46-8-610-0717 or nmagnusson1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE