アブダビとドバイ株が下落、ドバイ・ショック後初の取引

30日の金融市場で、アラブ首 長国連邦(UAE)ドバイ首長国のドバイ金融市場総合指数は急落。U AEのアブダビではアブダビ証券取引所(ADX)株価指数が少なくと も過去8年で最大の下落となった。この日はドバイ政府が政府系投資会 社、ドバイ・ワールドの債務返済延期の方針を発表した25日以降の初 めての取引となった。

ドバイの指数は前営業日比7.3%安の1940.36と、08年10月以 来で最大の下落。ADX指数は8.3%安と、ブルームバーグがデータを 取り始めた01年以来の大幅な下げとなった。

590億ドル相当の債務を抱えるドバイ・ワールドの債務問題がド バイのソブリン債のデフォルト(債務不履行)につながることへの懸念 から、先週はアジア株と欧州株も下げていた。UAEの株式市場は休場 だった。

UAEの中央銀行が国内銀行および国内で営業する外国銀行を支え ると表明したことを受けてこの日の新興市場株は上昇。MSCI新興市 場株指数は前週末比1.2%高となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE