中国株は反発へ、景気と企業業績の回復で-未来アセット

新興市場株投資で世界2位の資 産運用会社、韓国の未来アセット・グローバル・インベストメンツ は中国株について、過去3カ月間で最悪となった先週の落ち込みか ら回復し、来年は企業収益改善に伴い上昇を続けると予想した。

先週の上海総合指数は6.4%安と、下落率は8月14日までの週 以来で最大。銀行は過去に例のない水準に達した新規融資で資本が 損なわれ、増資を余儀なくされるとの懸念が背景にある。事情に詳 しい関係者4人が先週明らかにしたところでは、大手銀行5行は資 金調達計画を当局に提出したという。

未来アセット・グローバルのク・ジェサン最高経営責任者(C EO)は30日、電話取材に応じ、今回の下落について「中国の銀行 の増資の報に反応した短期的な調整だ」と指摘。「長期的には中国の 成長神話はなお健在で、株価は依然として上昇局面にある」との見 方を示した。

上海総合指数は今四半期に14%上昇しており、ブルームバーグ が調査している90の株価指標のうち、パフォーマンス4位となって いる。政府の4兆元規模の景気対策と過去最大の8兆9000億元の新 規融資が同国の景気回復を支援するとの楽観的観測が上昇要因。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE