ドバイ・ワールド、資産売却回避目的で返済猶予要請-イッティハド紙

アラブ首長国連邦(UAE)ドバ イ首長国の政府系持ち株会社ドバイ・ワールドは資産売却を回避する ために一部債務の返済猶予を要請した。アラビア語の日刊紙アルイッ ティハドが複数の匿名の会社関係者の話を基に伝えた。

同紙によれば、返済猶予によってドバイ・ワールドはドバイ・サ ポート・ファンドの指導の下で再建する十分な時間を確保できるもよ うだ。

ドバイ・ワールドは、債務返済の猶予に向けて「スタンドスティ ル(停止)」合意を取り付ける方針を表明している。債務には、傘下の 不動産開発会社ナキールが12月14日に償還期限を迎える債券35億 2000万ドル(約3000億円)も含まれる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE