中国:銀行間清算機関を上海に設立、金融革新の促進狙い-人民銀総裁

中国人民銀行(中央銀行)は 28日、上海に銀行間市場の清算機関を設立したと発表した。為替・ 債券取引における金融革新をさらに進めるのが狙い。

人民銀のウェブサイトに掲載された声明によると、周小川総裁 はオープニング式典で、清算機関は「清算効率を改善するとともに、 清算所要コストを削減し、金融商品革新の技術的支援を提供する」と 述べた。

周総裁はまた、同機関が「金融のシステミック(連鎖破たん) リスク防止と金融システムの安定化維持に貢献する」との見解を示し たという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE