米BOA、プライスCFOらの給与減額修正-報酬監督官の審査に対応

資産規模で米銀最大手のバンク ・オブ・アメリカ(BOA)は27日、ジョー・プライス最高財務責任者 (CFO)と住宅ローン部門責任者バーバラ・デソアー氏の2009年の 給与を減額することを明らかにした。米政府から企業幹部報酬特別 監督官に任命されたケネス・ファインバーグ氏の審査を理由に挙げ た。

27日の当局への提出書類によると、プライスCFOとデソアー氏 の年間給与は50万ドル(約4300万円)に設定した。09年の基本 給の修正は11月1日にさかのぼって実施する。両氏はまた現金の 代わりに「ストック・ユニット」で報酬を受け取る。プライスCFOの ストック・ユニットは525万ドル相当、デソアー氏は395万ドル相 当。

BOAの3月18日付の委任勧誘状によると、08年の両氏の給与 は80万ドルで、株式とオプションも支給されていた。プライス氏の 08年の報酬総額は402万ドル、デソアー氏は742万ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE