ドバイ危機:ドルと米金融システムには恩恵-ロッチデールのボーブ氏

ロッチデール・セキュリティーズ のアナリスト、リチャード・ボーブ氏は27日、ドバイ首長国政府系 持ち株会社の債務危機からドルと米金融システムは恩恵を受ける 可能性があると述べた。

ボーブ氏は顧客向けリポートで「ドルは安全資産としての地位に とどまっているため恩恵を受ける」と述べ、「投資マネーは厳しい規 制を受けた金融機関を資金の避難先として注目しているため、米 金融システムも実際には恩恵を受けるかもしれない。米銀の直接的 なリスク債権は最小限だと考えられている」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Hitoshi Sugimoto 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Lester Pimentel at +1-212-617-5713 or lpimentel1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE