FRB:総資産額は2兆2100億ドル、前週比24億ドル減-週間統計

米連邦準備制度理事会(FRB) が27日公表した25日終了週のバランスシート(貸借対照表)週間報 告によると、総資産額は前週比24億ドル減の2兆2100億ドルとなっ た。

FRBは先月末で、米国債買い入れプログラムを完了。与信拡大 や住宅市場支援、景気回復に向けた取り組みの一環として、住宅関連 債の買い入れは来年3月まで継続している。FRBの緊急融資プログ ラム以外で資金調達コストが低下しているのを反映し、同プログラム に基づく借り入れは減少している。

住宅ローン担保証券(MBS)の保有残高は8470億ドルから 8520億ドルに増加。米国債は前週比ほぼ変わらずの7765億ドルだっ た。ターム物資産担保証券ローン制度(TALF)に基づく融資の合 計は450億ドルと、前週の436億ドルから増えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE