英国債(27日):10年債利回り、一時3.48%に低下-2年債1.19%

英国債市場では、10年債利回 りは3.54%となった。一時は前日比5ベーシスポイント(bp、1 bp=0.01%)下げ3.48%と、先月14日以来の低水準を付ける場 面もあった。20日は3.64%だった。

同国債(表面利率4.5%、2019年3月償還)価格は0.12ポイ ント下げ107.51。一方、2年債利回りは3bp上昇の1.19%。週 間ベースでは4bp下げた。

バイエルン州立銀行のシニア債券ストラテジスト、マリウス・ダ ハイム氏(ミュンヘン在勤)は、「ドバイの金融危機は世界的な出来 事だ。英利回りが他国債利回りとともに低下したのは驚きではない」 と述べ、「英国のファンダメンタル(経済の基礎的諸条件)は悪いこ とから、投資家が安全を模索するなかで、相場上昇への障害とはなら ない」と付け加えた。

メリルリンチの英国債指数によれば、6月末以来の英国債のリタ ーン(投資収益率)はプラス3.9%。同期間のドイツ国債は2.9%の プラスとなっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE