ドバイ・ワールド融資幹事、RBSが最大手-UAE向けはHSBC

米銀JPモルガン・チェース は27日、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の政府系投資会 社ドバイ・ワールド向けの協調融資取りまとめでは、英銀ロイヤル・ バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)が2007年1月 以降では最大手だと指摘した。08年時点のUAE向けの融資残高では、 英銀HSBCホールディングスが最大だという。

JPモルガンの27日付リポートによれば、RBSが事務幹事を 務めたドバイ・ワールド向け融資は07年1月以来で約23億ドル (約1990億円)と、全体の17%に相当する。JPモルガンはディ ーロジックのデータを引用した。また、JPモルガンが引用したエミ レーツ銀行協会のデータによると、HSBCのUAE向けの融資残高 は08年時点で170億ドルで「絶対的エクスポージャーで最大」だっ たという。また、事情に詳しい関係者2人は、アブダビ・コマーシャ ル・バンクがドバイ・ワールド向け債権19億ドルを抱えていると述 べていた。

フォックスピット・ケルトンの銀行アナリスト、デービッド・ウ ィリアムズ氏は「市場はドバイ関連のエクスポージャーについて神経 質になっている。RBSの名前は貸し手としても事務幹事としても浮 上している」として、「これが新たな一連の損失につながることが懸 念される。現時点ではドバイが市場のすべてを動かしている」と話し た。

RBSは27日公表した調査リポートで、英国の銀行のUAE向 け融資残高は495億ドルで、外国銀行の中で最大だと指摘した。国 際決済銀行(BIS)のデータを引用した。HSBCは同日、UAE 内の顧客に対する融資と貸し越しの合計は今年6月末時点で159億 ドルだったと明らかにした。預金残高は193億ドルだったとしてい る。

ブラウン英首相のスポークスマンはこの日、同政権がドバイの状 況を注視していると述べた。

また、米経済専門局CNBCは27日JPモルガンのリポートを 引用し、ドバイに関連した米銀シティグループのエクスポージャーが 19億ドルだと報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE