カナダ金融機関のボーナス、今年は前年比最大50%増加も-ブラード

カナダの人材派遣会社ブラード によれば、RBCキャピタル・マーケッツやTDセキュリティーズな ど同国金融機関のインベストメントバンカーに支払われる今年のボー ナスは、前年比で最大50%増える可能性がある。M&A(企業の合併・ 買収)の急増と記録的な株式発行で手数料収入が拡大したためという。

トロントに拠点を置くブラードのビル・ブラード社長は「M&A や新規発行が多かったほか、鉱業関係は依然として好調で、金相場は 過去最高値に達している」と指摘。「銀行のボーナスは全体として、昨 年の水準をかなり上回ることになるだろう」と予想した。

ブラード社長によれば、シニアバンカーの2009年のボーナスは 最大50%増える可能性があり、ジュニアバンカーも10%増となる公 算。08年は過去約5年間で最低の水準だった。同社長の見通しは、カ ナダ資本市場の人事担当マネジャーなどから収集した情報を基にして いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE