ドバイ・ワールド最大債権者はアブダビ・コマーシャル(Update1)

アラブ首長国連邦(UAE)の銀 行3位、アブダビ・コマーシャル・バンクは、返済繰り延べを要請し ているドバイ首長国の政府系投資持ち株会社ドバイ・ワールド向けに 19億ドル(約1636億円)相当の債権を抱えており、ドバイ首長国以 外では最大の債権者とみられることが、事情に詳しい関係者2人の話 で明らかになった。

アブダビ・コマーシャル・バンクのアラ・エライカット最高経営責 任者(CEO)は26日の電話インタビューで、「ドバイ・ワールドと 連絡を取っている。27日と26日に2回以上協議した」と述べたが、 詳細には言及しなかった。同CEOは「われわれには多くの保証があ り、それは良いことだ」と語った。

ドバイ・ワールドが債務590億ドルの大半の返済を繰り延べるた め債権者に「停止合意」を求めると発表したのを受け、26日の欧州株 式相場は過去7カ月で最大の下げを演じた。域内の銀行大手ロイヤ ル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)やHSBC ホールディングス、ロイズ・バンキング・グループ、クレディ・スイ ス・グループの株価は、ドバイの信用不安が金融機関を揺るがすとの 懸念から、軒並み4.8%以上下落した。27日のアジア市場でもHSB Cやスタンダードチャータード銀行などを中心に銀行株が売られてい る。

ドバイ・ワールドは70を超える金融機関から融資を受け、傘下の 投資会社イスティスマルを通じてラスベガスのカジノ会社MGMミラ ージュの株式などを買収している。返済繰り延べ要請の対象には不動 産部門ナキールの発行した12月14日償還の債券35億2000万ドル相 当も含まれる。

クレディ・スイスの広報担当者、マーク・ドッシュ氏は「われわ れの債権は取るに足りない規模だ」と説明。バークレイズとHSBC、 ロイズ、RBSの広報担当者はいずれもコメントを控えている。

影響は管理可能

欧州の銀行最大手HSBCの株価は27日の香港市場で一時7.1% 下落した。スタンダード銀は6.4%安。

ゴールドマン・サックス・グループのロイ・ラモス氏らアナリス トらは27日付リポートで、ドバイ・ワールドに絡みHSBCが被る恐 れのある信用損失は6億1100万ドル、スタンダード銀は1億7700万 ドルと試算した。アナリストらは、両行への影響は「管理可能だろう」 との見方を示した。

事情に詳しい複数の関係者によると、三井住友フィナンシャルグル ープはドバイ・ワールド向け債権を少なくとも2億2500万ドルを抱え ているとみられ、みずほフィナンシャルグループは約1億ドルの債権 があるという。両行の広報担当者はいずれもコメントを控えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE