中国の50年債発行:生保が最大7割を購入も-申銀万国証券

中国が27日に初めて発行する 50年物国債は生命保険会社がその多くを購入すると、申銀万国証券が 予想した。発行額は200億元(約2520億円)。

同証券の調査部門の債券アナリスト、張磊氏(上海在勤)は「長 期の保険契約を抱える生保は、資産運用と支払い義務の生じる期間を 合わせる必要があるため、最大7割を購入する可能性がある」と指摘。 一方で「投資信託のような短期筋の投資家は、この種の債券を好まな いかもしれない」と述べた。また、生保の運用に必要な利回りは4.4% 以上との見方も示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE