トヨタ:2010年の中国販売14%増見込む-新型プリウスなど投入で

自動車販売で世界1位のトヨタ自 動車は2010年の中国での自動車販売について、09年に比べて14%の 伸びを見込んでいる。トヨタ広報担当者の加賀悠太氏が27日、ブルー ムバーグ・ニュースの電話取材に対して明らかにした。

トヨタは10年に中国で80万台の販売を目指す。加賀氏による と、来月中に中国で新型「クラウン」、来年には「カムリ ハイブリッ ド」、新型「プリウス」を発売する計画。こうした新型車の投入効果な どで販売増を見込む。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE