欧州株オプション指数、08年10月以来の大幅上昇-ドバイ懸念で

欧州株オプションの指標のⅤス トックス指数が26日、過去1年で最大の上昇を記録した。アラブ首 長国連邦(UAE)ドバイ首長国の政府系投資持ち株会社ドバイ・ワ ールドが全債務の返済繰り延べを債権者に要請したことを受けて、世 界の株式市場に動揺が広がったことが背景にある。

ダウ・ユーロ50種株価指数が下落した場合の保険として使われ るオプションの費用に連動するVストックス指数は28%上昇の

30.35と、過去最高の87.51を付けた2008年10月16日以来最大 の上昇となった。同指数の過去10年の平均は26。

ウィルス(ロンドン)のトレーダー、イアン・ムレル氏は「多く の人が予想していなかった今回のドバイの事態を考えると、相場を押 し上げる要因は見当たらない」と述べ、「わたしは今年の投資収益をド バイ情勢によってリスクにさらしたくはない。ファンドマネジャーは 素晴らしい一年を過ごしてきているだけに、今の市場で買い進もうと はしないだろう」と指摘した。

ダウ・ユーロ50種株価指数は26日、前日比3.4%安の2799.44 と、4月以降で最大の下げを記録した。

-- With assistance from Alexis Xydias in London. Editor: Christiane Lenzner

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Julie Cruz in Frankfurt at +49-69-92041-157 or jcruz6@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Merritt at +44-20-7673-2639 or dmerritt1@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE