米ゴールドマン:アジア投資適格級債券部門の責任者にジョリス氏

米ゴールドマン・サックス・グ ループは、ドミニク・ジョリス氏を月内にロンドンから香港に異動さ せ、日本を除くアジア部門の投資適格級債券およびハイブリッド市場 担当の責任者に就ける方針だ。

25日付の社員向け内部文書によれば、同氏はゴールドマンにとっ て「アジアで最大かつ最重要な金融機関や企業、政府系の顧客の資金 調達ニーズや関連するデリバティブ(金融派生商品)・ヘッジ取引への 対応に軸足を置く事業を統括」するという。ブルームバーグ・ニュー スは文書のコピーを入手した。

ジョリス氏はこれまで、同社の欧州金融機関担当部門の債券資本 市場チーム責任者で、ハイブリッド市場を統括していた。26日の通常 営業時間外にロンドンにある同氏のオフィスに電話取材を試みたもの の、応答は得られなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE