世界の非鉄金属の探鉱投資:09年は42%減の約6700億円-調査

カナダのメタルズ・エコノミクス の調査によると、鉱山各社は今年、非鉄金属の探鉱投資を42%削減し ている。投資は昨年まで6年連続で増加していた。

メタルズ・エコノミクスが25日、電子メールで送付したリポート によると、2009年の世界の非鉄金属探鉱向け投資は77億ドル(約6700 億円)と、前年の132億ドルから減少した。今年前半の商品相場の下 落と世界経済危機による需要減退が背景にある。減少率は1989年の調 査開始以降で最大。

メタルズ・エコノミクスは「世界経済危機と鉱物資源ほぼ全般に わたる価格下落が業界に打撃を与えた」としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE