ロシア政府:VTB保有株の売却目指す、最大9100億円で-財務相

ロシアのクドリン財務相は25日、 政府が同国2位の銀行、VTBグループの保有株を売却する可能性を 明らかにした。取得時の価格に最高67%を上乗せした売却額を目指し ているという。

同財務相はロシア紙ベドモスチ主催の会議で、政府が保有するV TB株を2年以内に2500億-3000億ルーブル(約7600億-9100 億円)で売却したいと述べた。政府は同株を9月に1800億ルーブル で取得しており、保有比率は85.5%。

政府による同社株取得は金融安定化に向けたプログラムの一環で、 今回の売却計画は見通しの改善を示唆している。クドリン財務相によ れば、金融危機の最悪期を過ぎた兆しが増える中で、政府は銀行に対 し資本市場での資金調達を促す意向だという。同財務相はまた、銀行 に資本準備引き上げを義務付ける方針を表明。その結果、銀行数は半 減し約500行になると予想した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE