米造幣局:イーグル金貨の販売を停止-販売88%急増で金在庫急減

米造幣局は、金や銀などの貴金属 から製造される大半のアメリカンイーグル金貨や銀貨の販売を停止し ていることを明らかにした。1-10月の販売量が88%急増し、貴金属 の在庫が急減したためとしている。

米造幣局がウェブサイトに掲載した文書によると、「金の在庫が市 場の需要に十分に対応できるほど確保できれば」販売を再開する予定。 イーグル金貨などが販売停止の影響を受けている。流通していない 2009年版の金貨についても販売を再開しない方針という。

米造幣局のウェブサイトによると、イーグル金貨の1-10月の販 売量は107万オンスと、前年同期の56万8000オンスから急増。同局 は、今月に入ってさらに12万4000オンスを販売したことを示唆して いる。

ドル相場の下落が進み中央銀行が準備資産として金の購入を拡大 していることから、ニューヨークの金先物相場は25日の取引終了後に 過去最高値を更新した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE