米BOAを仏BNPパリバとドイツ銀が提訴-資産担保CPの損失で

資産担保コマーシャルペーパー(A BCP)への投資に関連した多額の損失をめぐり、仏BNPパリバ・ モーゲージとドイツ銀行が25日、米銀最大手バンク・オブ・アメリカ (BOA)を相手取り、ニューヨーク・マンハッタン連邦地裁に個別 に訴えを起こした。投資資金を保護する受託者義務を怠ったと主張し ている。

BNPパリバ・モーゲージとドイツ銀は、すでに破たんした米テ ーラー・ビーン・アンド・ホイッテーカー・モーゲージの特別目的会 社(SPC)「オカラ・ファンディング」が発行したABCPを計16 億ドル(約1400億円)購入。BNPとドイツ銀はリスクを軽減するた め、オカラに16億ドルの現金または住宅ローン債権を受託者であるB OAに担保として預けるよう求めたとしている。

ドイツ銀は訴状で、同行は「米国最大で最も知名度の高い金融機 関の1つであるBOAが、合理的かつ責任を持って監視者の役割を果 たすと信用していた」と説明。その上で「BOAはドイツ銀の投資資 金を保護するためのさまざまな義務を怠った」と指摘した。

ドイツ銀が10月29日発表した2009年7-9月(第3四半期)決 算によると、この投資に関連した損失は約3億5000万ユーロ(約460 億円)だった。仏銀最大手BNPパリバの広報担当エドウィナ・ギャ ンガー氏は、同行の損失に関するコメントを控えた。

BOAの広報担当ウィリアム・ホールディン氏は、不正行為の事 実を否定している。

-- Editors: John Pickering, Steve Farr

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: David Glovin in New York at +1-212-732-9245 or dglovin@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David E. Rovella at +1-212-617-1092 or drovella@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE