ブラジル:家具減税と建築資材減税延長を発表-消費促進と製造業支援

ブラジル政府は25日、家具税 減税と建設資材減税措置の延長を発表した。消費促進と製造業や建設 業の支援が狙い。

ブラジル政府は前日、一部の新車販売時の減税延長を明らかにし ていた。マンテガ財務相は25日にブラジリアで記者会見し、家具と 原材料の減税は来年3月末までに終了すると説明した。建設資材の減 税は6月末まで延長する。

マンテガ財務相は「ブラジルには市場があると言えるように消費 を刺激している」と述べ、「今のブラジル経済に欠けているのは投資 を刺激することだ」と語った。

減税で企業の売り上げが伸びるとの観測から、25日のブラジル 株式相場は上昇し、指標のボベスパ指数は2008年6月以来の高値を 付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE