中国人民銀はホットマネー流出入に対する監視を強化する-易綱副総裁

中国人民銀行(中央銀行)の 易綱副総裁は25日、人民銀はホットマネー(投機的な短期資金)の 流出入に対する監視を強化すると表明した。

同副総裁は北京でのフォーラムで、中国の為替・金融政策を運営 する上で、ホットマネーの流れは「極めて重要だ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Baizhen Chua in Beijing at +86-10-6649-7561 or bchua14@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nerys Avery at +86-10-6649-7558 or navery2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE