オバマ米大統領、コペンハーゲンでの気候サミット出席へ-政府当局者

米政府当局者によると、オバマ大統 領は12月、コペンハーゲンで開かれる国連気候変動枠組み条約締結国会 議(COP15)に出席し、65カ国以上の首脳らと温暖化問題について協 議する。

同当局者は匿名を条件に、オバマ大統領の会議出席は1日のみにな ると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE