米ティファニー:8-10月期利益は予想以上、通期見通し上方修正

宝飾品小売り2位の米ティフ ァニーが25日発表した8-10月(第3四半期)決算は、利益がア ナリスト予想を上回った。アジアと欧州では売り上げが拡大した。同 社は通期の業績見通しを上方修正した。

発表資料によれば、第3四半期の純利益は前年同期比1%減の 4330万ドル(1株当たり35セント)。前年同期は4380万ドルだ った。一部項目を除く継続事業からの1株当たり利益は33セントと、 ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均の同24セントを上回 った。

売上高は前年同期比2.9%減の5億9820万ドルだった。アナリ スト予想では5億6950万ドルが見込まれていた。欧州では12%、 アジアでは10%伸び、米国の落ち込みを補った。

同社は通期での1株当たり利益見通しを最大1.98ドルと、8 月時点の自社予想(最大1.75ドル)から引き上げた。アナリスト予 想は同1.79ドル。通期の売上高見通しも前年度比8%減と、従来予 想の10%減から上方修正した。