グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。傘下部門の新規株式公開(IPO)を計画 しているとの報道を手掛かりに中国人寿保険(2628 HK)が買われ、 ハンセン指数は午前の下げから持ち直した。

中国最大の保険会社である人寿保険は4.5%上昇。中国で固定電 話顧客を持つ電話会社、チャイナ・ユニコム(中国聯通、762 HK) は、同国の価格規制が緩和されたことを材料に2.1%高。この日上場 した中国の掘削機器メーカー、三一重装国際(631 HK)は46%高で 初日の取引を終えた。

一方、資本増強について「さまざまな選択肢」を検討していると 24日に表明した中国銀行(3988 HK)は3%安と続落した。交通銀 行(3328 HK)は1.9%安。中国工商銀行(ICBC、1398 HK) は0.7%下落。事情に詳しい複数の関係者は24日、中国の5大銀行 が暫定的な増資計画を当局に提出したと述べていた。

ハンセン指数は前日比188.66ポイント(0.8%)高の

22611.80。取引時間中には一時、0.4%安となる場面もあった。ハ ンセン中国企業株(H株)指数は同0.6%上げ13446.09。

【中国株式市況】

中国株式相場は反発。前日は約3カ月ぶりの大幅な下落率となっ たが、企業の利益見通しと比べ下げ過ぎとの見方が広がった。

中国最大の自動車メーカー、上海汽車集団(SAICモーター、 600104 CH)は2.9%高。銅生産大手の江西銅業(600362 CH)は

3.8%高。国内産金最大手の紫金礦業(601899 CH)は6.5%高。 金相場の今週2度目の最高値更新が手掛かり。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動す る上海総合指数は、前日比66.64ポイント(2.1%)高の3290.17。 資本増強のための銀行の増資が増えるとの観測で、24日には同

3.5%安と8月31日以来の大幅な下落率となった。上海・深セン両 証取のA株に連動するCSI300指数は同2.3%高の3629.63。

AMPキャピタル・インベスターズの投資戦略責任者、シェー ン・オリバー氏(シドニー在勤)は、「中国の強気相場はまだ進行中 だ。下落局面では、先の上昇相場に乗り遅れた投資家に買い場を与え る」と指摘した。

【インド株式市況】

インド株式市場では、指標のセンセックス30種株価指数が上昇。 セメントが値上がりすれば、市場全体を下回っていたセメント株のパ フォーマンスが改善するとの期待から、ACCなどのセメント株が買 われた。

エムケイ・グローバル・フィナンシャル・サービシズのアナリス ト、アジト・モトワニ氏は「セメント株の動向は過去3カ月にわたり 市場全体を下回っていた。セメント業界の期待は非常に低いため、セ メントが多少でも値上がりすれば、株価上昇につながる」と語った。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は、前日比67.87ポイ ント(0.4%)高の17198.95で引けた。

インドでセメント最大手のACC(ACC IN)は1.3%高の

794.05ルピー。過去3カ月の上昇率は0.6%だった。センセックス 指数は同期間に9.6%上げている。世界2位のセメントメーカー、ホ ルシムのインド部門、アンブジャ・セメント(ACEM IN)は1.9% 高の91.95ルピーとなった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比37.2ポイント(0.8%)高の4722.2。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比5.46ポイント(0.3%)高の

1611.88。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比41.75ポイント(0.5%)高の7756.31。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比12.86ポイント(0.5%)高の2792.84。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサマレーシアKLCI指数は前日比1.09ポイン ト(0.1%)安の1271.00。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比19.47ポイント(2.9%)高の695.69。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比10.36ポイント(0.4%)安の

2461.53。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比10.36ポイント(0.3%)安の

3064.30。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE