インド株(終了):センセックス30種指数、上昇-セメント株が高い

インド株式市場では、指標の センセックス30種株価指数が上昇。セメントが値上がりすれば、市 場全体を下回っていたセメント株のパフォーマンスが改善するとの期 待から、ACCなどのセメント株が買われた。

エムケイ・グローバル・フィナンシャル・サービシズのアナリス ト、アジト・モトワニ氏は「セメント株の動向は過去3カ月にわたり 市場全体を下回っていた。セメント業界の期待は非常に低いため、セ メントが多少でも値上がりすれば、株価上昇につながる」と語った。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は、前日比67.87ポイ ント(0.4%)高の17198.95で引けた。

インドでセメント最大手のACC(ACC IN)は1.3%高の

794.05ルピー。過去3カ月の上昇率は0.6%だった。センセックス 指数は同期間に9.6%上げている。世界2位のセメントメーカー、ホ ルシムのインド部門、アンブジャ・セメント(ACEM IN)は1.9% 高の91.95ルピーとなった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE