米クライスラーの7-9月期調整後利益、約2億ドル-伊フィアット

米自動車メーカー、クライスラー・ グループの2009年7-9月(第3四半期)のEBITDA(利払い・ 税金・減価償却・償却控除前利益)は約2億ドル(約176億円)とな った。クライスラーに出資するイタリアの同業フィアットがウェブサ イトに掲載した資料で明らかにした。

同資料によれば、クライスラーは9月に営業ベースでは収支がト ントンとなった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Marco Bertacche at +39-02-8064-4233 or mbertacche@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE