【香港・注目株】不動産の花様年、掘削機器の三一重装国際、中国石油

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は24日の取引終値。ハンセン指数は1.5% 安の22423.14。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.9%安の13369.33。

花様年(1777 HK):深センに拠点を置く不動産開発会社、花様年 は、香港での新規株式公開(IPO)で24億5000万香港ドルを調達 した。25日に上場する同社の発表資料によれば、IPO価格は1株当 たり2.18香港ドルで、14億6000万株を発行した。

三一重装国際(631 HK):株式発行に関する資料によると、25日 に香港上場する中国の掘削機器メーカー、三一重装国際はIPOで24 億香港ドルを調達した。

ペトロチャイナ(中国石油、857 HK):ペトロチャイナの親会社で 中国最大の石油会社、中国石油天然ガス集団(CNPC)は、スーダ ン、チャド、カザフスタンでの原油採掘成功に続き、今後も海外での 「重要」なエネルギー資源発見を予想していると表明した。ペトロチ ャイナの株価は1.8%安の9.84香港ドル。

中国石油化工(Sinopec、386 HK):事情に詳しい関係者2 人によると、中国最大の製油会社、中国石油化工と米投資会社TPG は、経営再建中の化学大手ライオンデルバセル・インダストリーズへ の買収提案を検討している。ライオンデルバセルには既にインドのリ ライアンス・インダストリーズが約120億米ドルでの買収を提示して いる。中国石油化工の株価は0.8%安の6.64香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE