米カルパース:ブラックロックとの不動産助言契約解除も-WSJ紙

米紙ウォールストリート・ジャー ナル(WSJ、オンライン版)は24日、米最大の公的年金基金、カリ フォルニア州職員退職年金基金(カルパース)が、米資産運用会社ブ ラックロックとの不動産アドバイザー契約を解除する可能性があると 報じた。同社がカルパースに推奨したニューヨークのアパート複合施 設への投資で利益が出ていないことが背景。事情に詳しい関係者の話 を引用して伝えた。

同紙によると、カルパースはピーター・クーパー・ビレッジ・ア ンド・ストイベサント・タウン・コンプレックスに5億ドル(約440 億円)を投資したが、現時点で評価損が発生している可能性があると いう。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeran Wittenstein  at +1-415-617-7203 or jwittenstei1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE