債券相場は小幅高スタート、米債高・株安で買い先行-入札無難予想

債券相場は小幅高(利回りは低 下)。債券先物12月物は6銭高い139円50銭で取引を開始した。前日の 米国市場で債券高、株安となった地合いを引き継ぎ、買いが先行した。 日銀による低金利政策の長期化観測を背景に、この日実施の2年債入札 が無難になると見込まれていることも心理的な支え。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE