リーマン債権者:英FSA、PwCにバークレイズ関連情報を請求

経営破たんした米証券会社リーマ ン・ブラザーズ・ホールディングスの債権者は、英金融サービス機構 (FSA)とリーマンの英国での管財人を務めるプライスウォーター ハウスクーパース(PwC)インターナショナルに対し、英銀バーク レイズと同行による昨年のリーマン北米事業買収にかかわる情報提供 を請求した。

リーマンの無担保債権者の公式委員会は、ニューヨーク連邦破産 裁判所のジェームズ・ペック判事に対し、資料入手のため英高等法院 からの「司法上の支援」を要請するよう求めた。リーマンの債権者は、 バークレイズがリーマンの北米事業を約50億ドル(約4430億円)割 り引かれた価格で買収したと主張している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Christopher Scinta in New York at +1-212-732-9245 or cscinta@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Michael Hytha at +1-415-617-7137 or mhytha@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE