ベルルスコーニ伊首相の自称お相手、ダダリオさんが「回顧録」を出版

イタリアのベルルスコーニ首相と 交友があったと主張する「エスコート嬢」のパトリツィア・ダダリオ さんの回顧録が出版された。

240ページの「Gradisca, Presidente(仮訳:お楽しみなさい、 首相)」は17.90ユーロ(約2400円)で、24日にイタリアで発売され た。ダダリオさんは同著の中で、首相から金銭は受け取らず、一家の 土地にホテルを建てる上での障害を取り除いてくれるように頼んだと 書いている。ベルルスコーニ首相は「2人の人間を建築現場に行かせ よう。彼らは何をしたらいいか知っている」と言ったが、その約束は 守られなかったという。

首相のスポークスマンは、首相がこの本についてコメントする意 向はないと述べた。ベルルスコーニ首相は以前、ダダリオさんとの関 係について、セックスのために金を払ったことはないとし、自身の評 判を落とそうという競争相手の謀略だと述べていた。

ダダリオさんの本には、ところどころに首相の「好み」が詳細に 語られている。昨年11月4日にベルルスコーニ首相のローマの邸宅で の晩さん会の後、首相と一夜を共にしたと言うダダリオさんは、首相 はスタミナで「ギネスブックに載るべきだ」と書いている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE