独WestLB:資産850億ユーロの切り離しで合意-受け皿機関に

ドイツ3位の州立銀行Wes tLBは24日、同行のオーナーと独政府の金融市場安定化基金(S oFFin)が、約850億ユーロ(約11兆2600億円)相当の資 産を切り離し、来年4月までに受け皿となる機関に移管することで 合意したと明らかにした。資産は12月18日までに「スプリットオ フ」するとしている。

WestLBの発表文によると、資産分離後の「中核銀行」に は、SoFFinが経営にかかわらずに30億ユーロを出資する。 出資分は来年7月に株式への転換が可能となる。

切り離した資産の受け皿機関にはWestLBが30億ユーロ を出資するほか、既存株主が将来の損失をカバーするため10億ユ ーロの保証を提供する。それ以上の損失は「損失を処理する株主の 義務」によって補われるという。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Ben Livesey at +44-20-7673-2371 or blivesey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE