IMF専務理事:資産バブルが発生しつつあるのは「ある程度真実」

国際通貨基金(IMF)のストロ スカーン専務理事は24日、資産バブルが発生しつつあるのは「ある程 度真実だ」と述べた。

同専務理事はパリで、「火は既に消し止めた」と指摘。「水は至る ところにある。だが、代償を支払わずに危機を脱出することはできな い。これは政策を講じるべきではなかったという意味だろうか。いや そうではない」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Mark Deen in London at +33-1-5365-5066 or markdeen@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeffrey Donovan at +39-06-4520-6330 or jdonovan26@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE