トヨタがトラック「タンドラ」11万台をリコール-米運輸省

トヨタ自動車が、米国でピ ックアップトラック「タンドラ」11万台をリコール(無償の回 収・修理)している。車体フレームの腐食によりブレーキ系統 が故障するほか、予備タイヤが外れる恐れがある。

対象車種は、冬場に道路の表面が凍結するのを防ぐため塩 などの凍結防止剤をまくニューヨークやマサチューセッツなど 主に北部の州で登録された2000-03年型。米運輸省道路交通安 全局(NHTSA)が24日、電子メールで発表文を配布した。

NHTSAは、リコール対象のタンドラをディーラーに持 ち込むまで、車体下部に設置された予備タイヤを外しておくよ う所有者に呼び掛けている。トヨタは所有者に警戒を促がし、 腐食防止剤の塗布または部品の交換を行う方針。対象外の州の タンドラ所有者にも通知するという。

NHTSAは10月、2000-01年型のタンドラの腐食に関す る苦情について調査中と発表していた。

-- Editors: Joe Richter, Larry Liebert

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Angela Greiling Keane in Washington at +1-202-654-1287 or agreilingkea@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Larry Liebert at +1-202-624-1936 or lliebert@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE