HSBC:小口投資家に金の撤去要請、貸し金庫の需要急増で-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャ ーナル(WSJ、オンライン版)は24日、欧州最大の銀行、英HS BCホールディングスがリテール(小口)顧客に対し、保有する金を ニューヨーク5番街にある同行の金庫から撤去するよう要請したと報 じた。金需要の急増に対応し、機関投資家など大口顧客向けに保管場 所を空けるのが目的という。

同紙によると保管されていた金は、デラウェア・デポジトリー・ サービスなどの倉庫管理会社に移された。デラウェア州ウィルミント ンに2つの倉庫を保有する同社の金庫に100オンスの金の延べ棒を 保管する月額料金は12ドルだという。

WSJが金庫や倉庫の所有者の話を基に伝えたところでは、小口 投資家が一般的に金を金貨や延べ棒など多用な形で保有し、別々の保 管が必要となるのに対し、機関投資家は標準的な延べ棒の形で購入し、 長期保有する傾向がある。

HSBCの広報担当者は「警備上の理由」から、WSJに対し同 行の貸金庫事業についてのコメントを控えたという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stuart Wallace at +44-20-7673-2388 or swallace6@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE