経団連会長:景気の下振れを懸念-円高ドル安はデフレ助長

日本経団連の御手洗冨士夫会長 (キヤノン会長)は24日、菅直人経済財政担当相が「デフレ宣言」を 行ったことに関連して「景気は下振れの危険性がある」と述べ、国内景 気の先行きに懸念を示した。都内の経団連会館で行った定例記者会見で 語った。

また御手洗会長は、1ドル88円台まで進んだ円高ドル安は「輸入 物価の下落でデフレを助長する面がある」と指摘した。しかし、適正な 為替水準については言及を避けた。

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 小笹俊一 Shunichi Ozasa +81-3-3201-3624 sozasa@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Brian Fowler +813-3201-8891 bfowler4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE