東芝70%、INJC30%が出資へ-アレバ部門買収ならとフィガロ報道

フランス紙フィガロ(オンライ ン版)は24日、原子炉製造最大手、仏アレバの送電・配電部門につ いて、東芝と産業革新機構(INJC)の共同買収提案が成功すれば、 東芝が70%、INJCが30%の株式をそれぞれ保有することになる と報じた。事情に詳しい複数の関係者の話を基に伝えた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Whitehouse at +33-1-5365-5059 or dwhitehouse1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE