豪ナショナル・オーストラリア銀:英で売却される資産に注目-CEO

企業向け融資で豪州2位のナ ショナル・オーストラリア銀行(NAB)は、英国で売りに出され る可能性のある資産について検討を進めている。英国では、金融大 手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS) とロイズ・バンキング・グループが政府支援に関する規則に対応す るため、部門や支店を売却する意向を示している。

NABのキャメロン・クライン最高経営責任者(CEO)は23 日にシドニーで、予想される資産売却を同行は「極めて注意深く」 見守っていると述べた。NABは、英国でクライズデール銀行とヨ ークシャー銀行を傘下に持つ。同CEOは、買収を追求する可能性 について言及するのは時期尚早だと話した。

欧州の規制当局は、政府による救済を受けた金融機関が不当な 優位性を享受するのを防ぎ、競争を促進するため、こうした金融機 関に保有資産の売却を迫っている。NABは、英国事業の収益の落 ち込みと不良債権関連コストの増加により、少なくとも9年ぶりの 赤字決算を先月発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE