米グーグル、広告技術のテラセントを買収へ-ネット広告で収益増狙う

インターネット検索エンジン最大 手の米グーグルは23日、広告の有効性を高めるサービスを提供する広 告関連会社テラセントを買収することで合意したと発表した。

テラセントは、地理的な位置や言語といった基準から、イメージ や色彩などの中から各顧客向けに最適化された広告用の素材を選択す る技術を持っている。グーグルがブログで公表したところでは、買収 は10-12月(第4四半期)に完了する見通し。買収額は明らかにされ ていない。

グーグルは「テラセントの技術によって、広告主はディスプレー 広告で一層の成果を上げられるようになる」と説明。「同様に、広告ス ペースの販売による収益も拡大する。ウェブ利用者に対して効果の高 い広告が多く掲載されたサイトを提供できるようになる」と指摘した。

-- Editors: Ville Heiskanen, Jerry Byrd

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Brian Womack in San Francisco at +1-415-617-7218 or bwomack1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jonathan Thaw at +1-415-617-7168 or jthaw@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE