加マニュライフ、中国の資産運用会社の株式49%買収-139億円

時価総額で北米最大の保険会社、 カナダのマニュライフ・ファイナンシャルは23日、中国の資産運用 会社ABNアムロTEDAファンド・マネジメントの株式49%を現金 1億5600万ドル(約139億円)で買収することで合意したと発表し た。

発表文によると、株式はベルギーの保険最大手フォルティスの子 会社から取得する。買収効果は初年度から表れるという。

ABNアムロTEDAは天津市の公営企業の傘下で、運用資産は 約38億ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE