酉島製株が13カ月ぶり高値、プラント向け需要に期待-コスモ証強気

ポンプ製造で国内1位の酉島製作 所の株価が一時前営業日比4.1%高の1697円と、昨年10月3日(1800 円)以来の高値に戻した。中東諸国などで海水淡水化プラント向け需要 が伸びるとの見方を背景に、買いが入っている。

コスモ証券は20日付で、酉島製を投資判断「中立プラス」でカバ ーを開始した。目標株価は2000円と、前営業日終値(1630円)を23% 上回る水準にしている。

担当の大西等アナリストは投資家向けのメモで、原油価格が年初か ら約2倍に上昇したことを踏まえ、「中東諸国では社会インフラ整備に 向けたプラント建設増が再度期待される」と指摘。中国やインドなどで は経済発展に伴い社会インフラの整備が不可欠とし、「水資源・エネル ギー関連の様々なポンプの需要拡大が予想される」という。

会社側の2010年3月期の連結営業利益予想は前期比20%増の33 億円。これに対してコスモ証は34億円とやや上ぶれを予想、来期(11 年3月期)は38億円とさらなる拡大を見込んでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE