英銀ロイズ:株主割当増資は1株当たり0.37ポンド

英銀ロイズ・バンキング・グルー プは24日、1株当たり0.37ポンドで新株を既存株主向けに発行する 株主割当増資案を発表した。

発表によると、ロイズは株主の保有株1株に対して新株1.34株を 割り当て、合計で365億株を発行する。発行価格は23日の終値に比べ

59.5%割引となる。

ロイズは先に、株主割当増資により135億ポンド(約1兆9800 億円)を調達する計画を発表していた。政府による経営権掌握を回避 するための資本強化の一環。同行株の43%を保有する英政府は増資を 承認しているが、残りの株主は今週、増資案について採決する。

ロイズはまた、債務交換案で約130億ドル(約1兆1500億円)相 当のエンハンスト・キャピタル・ノート(ECN)を発行することも 明らかにしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE